Top >  ミルク育児の不安 >  ミルクは太りやすい?

ミルクは太りやすい?

Q:ミルク育ちは太りやすい?


A:母乳の赤ちゃんに比べると、

  確かに体重が多い赤ちゃんが

  多いかもしれません。


ミルクは、吸収効率をよくするために、

カロリーが母乳よりも

多めに調整されているようです。


また、ママの体調や食べたものによって成分や濃度がかわる

母乳と比べるとミルクは一定量と決まった濃度のものを

コンスタントに摂れるということも関係していると思います。


しかし、離乳食がはじまったり、運動量が増えてくるにつれて

自然と体型はしまってくるものですし、ミルクで育ったから

後々に太りやすいということはありません。


Q:ミルク育ちは病気しやすい?


A:赤ちゃんは、自分で免疫をつくる働きがととのっていません。

  それを補うかのように、母乳には感染から守るための

  免疫(グロブリン)が含まれています。


しかし、これは、人工的につくれないため、

ミルクには含まれていません。


ただし、生後しばらくは

胎内でママからもらった免疫を

もっています。


免疫が多い少ないということだけが、

病気にかかるバロメーター

にはならないそうです。


グロブリンが含まれていないにせよ、

現代のミルクは栄養バランスなど、

かぎりなく母乳に近いものになっています。


また、ミルク育ちでも、

病気ひとつしない赤ちゃんだって

たくさんいますよ(^^)

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


断乳ケアをほかのママがどうしているか知りたい場合はこちらへ

ミルクをおいしく作るコツを知りたいママはこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ




         

ミルク育児の不安

ミルクで育てていると、どうしても、母乳育児の子と比べられ
ミルク育ちは太りやすい、病気しやすいなどと言われがちです。
しかし、それは迷信や思い込みなどである事がほとんどです。

よく言われがちな事をQ&A形式でまとめてみましたので
参考になさってくださいね(^^)

関連エントリー


ミルクは太りやすい?
早くミルクに変えるとアトピーに?




母乳育児とミルク育児についてのメールセミナー 2人の子供を母乳育児とミルク育児で育てたママが教える【母乳育児とミルク育児講座】
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

育児の基本

母乳育児の基礎知識

出るおっぱいを目指そう!

おっぱいトラブル

母乳を与えられない時の対処法

ミルク育児

ミルク育児の不安

ミルク育児の便利グッズ

卒乳と断乳

フォローアップミルクと牛乳






Yahoo!ブックマークに登録