Top >  母乳育児の基礎知識 >  おっぱいの出るしくみ

おっぱいの出るしくみ

母乳は、出産後に自然に湧き出てくるもの

ではありません。


赤ちゃんにおっぱいを吸われることで

母乳はつくられます。


始めは出なくても

吸わせ続けることが大切です。


母乳の出ないおっぱいを

赤ちゃんに吸わせ続けるなんて

赤ちゃんがかわいそうじゃない?


なんて心配をした人も少なくないと思います。


なぜ大切かは

ママの体のしくみを知ると

理解できるかと思います。


母乳を出すには

赤ちゃんの吸う刺激が大切です。


吸われた事により、

その刺激が脳に伝わり、

下記の2つのホルモンが今度は脳からおっぱいに伝わります。


1. プロラクチン → おっぱいを作れと命令します

2. オキシトシン → 作ったおっぱいを出すように命令します


赤ちゃんが吸う刺激で、

この2つのホルモンが作用する

しくみになっているのですね(^^)


このようなしくみから、母乳が出ないうちは、

赤ちゃんが欲しいだけ出るようなおっぱいになるよう、赤ちゃんに

吸ってもらって、おっぱいに刺激を与える事が大事なんですね。


おっぱいが出ないからといって

吸わせないとますます出ないおっぱいに

なってしまうという事も理解できますね(^^)

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【当サイトをご訪問のママ達が見られている人気ページです】


断乳ケアをほかのママがどうしているか知りたい場合はこちらへ

ミルクをおいしく作るコツを知りたいママはこちらへ

離乳食を開始しようと思っているママはこちらへ




         

母乳育児の基礎知識

母乳についての知識を得ることで、育児の考え方が
かわってくるかもしれません。

母乳育児について理解できている人

私の一人目出産時のように、
理解できていないで言われるがままに・・・という人
とでは随分違いますよ!(^^)

関連エントリー


母乳の準備はいつから?
妊娠中から出来ること
おっぱいの出るしくみ
母乳の栄養とメリット
溜まり乳と差し乳
溜まり乳さんの為の知識
溜まり乳さんの注意点
差し乳さんの為の知識と注意点




母乳育児とミルク育児についてのメールセミナー 2人の子供を母乳育児とミルク育児で育てたママが教える【母乳育児とミルク育児講座】
【名字】
【メールアドレス】

はじめての方へ

育児の基本

母乳育児の基礎知識

出るおっぱいを目指そう!

おっぱいトラブル

母乳を与えられない時の対処法

ミルク育児

ミルク育児の不安

ミルク育児の便利グッズ

卒乳と断乳

フォローアップミルクと牛乳






Yahoo!ブックマークに登録